トップ 便利屋ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

便利屋ナビ便利屋に相談 > 便利屋の新たな仕事

便利屋の新たな仕事

便利屋の新たな仕事の画像

便利屋が日本に出現し始めた頃、その主な顧客は忙しくてなかなか家庭の細かなことができない人や、共働きの人など、どちらかといえば働き盛りで生活に余裕もある人という方も多かったといえます。しかし、現在では、便利屋に仕事を依頼する人の多くが高齢者やシングルマザーなど、本当の意味で便利屋の力を借りることが必要な人が増えたといえます。便利屋に依頼することで豊かな暮らしや潤いのある暮らしを実現することを望んでいる人とも言えるでしょう。そこには少子高齢化、核家族化、ひとり暮らしの高齢者の増加といった社会が抱える問題があります。

そのため便利屋には、これまでには考えられなかった新しいタイプの仕事も増えています。例えば、高齢者の話し相手になってあげる仕事、様々な高齢者の悩み相談といった仕事から、主婦の悩みを聞いてあげる、あるいは引きこもりの子供をもつ親や当事者である子供の相談相手など、便利屋にカウンセリング的な相談をする人さえ出てきているのです。もちろんこうした人たちは、便利屋に専門的な治療などを望んでいるわけではありません。こうした高齢者や子供たちのなかには、ただ自分の胸につかえたことを聞いてくれる人を求めているだけという人も多いのです。

一昔前の日本なら、そうした相手は家庭にも、近所にもいたものです。しかし、核家族化し、あるいは孤独化し、そのうえ地域社会の絆も分断されていることが多い現代の暮らしでは、そういう相手を自力で見つけるのは困難であるという現実があるのです。だからこそ、1本の電話で駆けつけてくれて、ただただ自分の話を聞いてくれる便利屋の存在はかけがえのないものになるのです。

このような便利屋の仕事は決して専門家に成り代われるものではありません。しかし、多くの相談者を抱える医師や専門家とは違い、普通の人の目線で、料金さえ払えば、話に応じてくれる便利屋の存在がそうした人たちの心のよりどころとなる可能性をもっていることは否定できないのではないでしょうか。



スポンサー広告

ネットショップ広告


便利屋ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 便利屋と高齢者(2)

便利屋の仕事の中心である家事の代行や「話し相手」といった仕事は高齢者によるニーズが一般に高いといえるでしょう。中年までの年齢なら難なくできるちょっとしたことが高齢者にとっては決してできないこととなることも少なくないのです。 例えば部屋の模様替え、ちょっとした整理整頓、そんなことが高齢者にとってはとても大変なことなのです。ひとり暮らしの高齢者にとてもそんなことを行う気力は湧かないでしょう。そんな時、思い浮かべるのが便利屋です。仕事をてきぱきとこなしてくれる仕事屋は、日頃、頼る

便利屋ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。